ページの本文へ

パブリックコメント:結果公示案件詳細

労働 /職業安定

労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則第一条の四第一号の規定に基づき厚生労働大臣が定める基準等の一部を改正する告示

案件番号495190193
定めようとする命令等の題名労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則第一条の四第一号の規定に基づき厚生労働大臣が定める基準等の一部を改正する告示(令和元年厚生労働省告示第116号)
根拠法令項成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(令和元年厚生労働省令第46号。以下「整備省令」という。)第15条の規定による改正後の労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則第1条の5第1号、第29条の2第1号
整備省令第1条の規定による改正後の職業安定法施行規則第24条の6第2項第1号
行政手続法に基づく手続であるか否か 行政手続法に基づく手続(第39条第4項該当による結果の公示等)
問合せ先
(所管府省・部局名等)
厚生労働省
電話:03-5253-1111 内線5745
命令等の公布日2019年09月13日
結果の公示日2019年09月13日
行政手続法39条第4項各号のいずれかに該当することにより意見公募手続を実施しないで命令等を定めた場合にはその旨及びその理由本告示は、職業安定法施行規則(昭和22年労働省令第12号)及び労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則(昭和61年労働省令第20号)が改正されることに伴い、関係する告示に当該改正内容を反映させ、規定の整理等を行うものであり、行政手続法(平成5年法律第88号)第39条第4項第8号に該当するため、意見公募手続を実施しませんでした。
関連情報
結果概要、提出意見、意見の考慮 結果・理由等
その他
    資料の入手方法
    備考
      このページの先頭へ